スロット 化 物語 打ち 方

スロット 化 物語 打ち 方

 サヤは壁の内側に土を盛って固めるのでは、外側にだけ重みが掛かると言った

 言われてみれば、確かにそうだと思うが、そこらのちょっと学がある程度の人間には、パッと思いつけることではないと思う……

あなたも好きかも:大口 パチンコ 換金率
 普通に考えたら、木の壁二枚に土を盛る方が、強固な壁であるとすら感じるのだ

あなたも好きかも:スロット アプリ 無料 pc
 けれど、サヤは、壁一枚で土嚢を背後に積み上げる方が強度が上がると言った

 それは、きっとこの形に意味があるのだ

マルに見てもらい、土を盛るのと袋に入れるのではどう違うのか、今までの対策と、サヤの提案が、どれほどの差があり、どれほど費用が掛かるのか、計算してもらう必要がある

 サヤのこと……マルに伝えても、良いのだろうか……

 サヤが異界の人間であることを、マルが悪用するとは思わない

だが、情報に最も価値を置くマルは、それ故に、情報を得ることを優先するかもしれない……

サヤの情報を渡してでも得ようとする情報があるならば……

 そこまで考えて、やはりマルに言うべきではないような気がした

 けれど……サヤの言ったものを、サヤの言う通り作るのではなく、誰かが意味を理解できなければいけない気がしたのだ

あなたも好きかも:アクエリオン evol パチンコ 保留
 サヤは十六歳の少女だ

彼女は自分の知るものを自分なりに考えて教えてくれたに過ぎない

それをただ鵜呑みにして実行するのは違う気がする

 そういえば、サヤはずっと何か苦しそうにしていた……

畑を潰す提案をする所為だと思っていたけれど……なんかそれもしっくりこないな……

 はずです……はずです……思うんです……サヤの節々が引っかかる……

 風呂を提案してる時と全然様子が違った……その差はなんだ? 泣きそうな顔のサヤの瞳の奥に、何がちらついていたかをもっと考えなければ……今、彼女のありのまま、全てを知っているのは俺たちだけなんだから