ぱちんこ 用語

ぱちんこ 用語

根性のある者は誰でも良いのかもしれないが、やはりライは敵の立場である者に気に入られる事が多い

しかし今回は確実に倒さなくてはならない敵

気に入られても意味が無い

 なのでライは力を込め──第六宇宙速度でレクスに迫った

あなたも好きかも:メダロット7 カジノ ボーナスゲーム
「……!」「オラァ!!」 第六宇宙速度

あなたも好きかも:バイオリベレーションズ スロット 朝一
光の速度で迫られたレクスは第五宇宙速度との速度差に反応し切れず一撃を顔に受ける

そこから更に力を込め、その身体を吹き飛ばした

 今度はわざとではなく、確かにライの力で吹き飛ばせたようだ

「行けるかもしれないな……今なら……!」 そしてライは──光を超えた

 光を超えた速度で吹き飛ぶレクスに追い付き、上から拳を叩き付けて地に落とす

そこから連打を食らわせ、惑星複数個分の範囲をクレーターに変えた

「……ッ! 成る程……俺と似たようなタイプか

あなたも好きかも:小平市 パチンコ 優良店
強敵を前にすると力が上がる……そして、感情の昂りが作用する……!」「説明、ありがとさん!」「どういたしまして!」 造られたクレーターの中から姿を見せたレクスが正面からライとぶつかり合い、巨大な衝撃を散らす

 しかしまだ実力には差があり、ライが押し負けてしまった

同時に腹部へと蹴りを放たれ、ライの身体は吹き飛ぶ

何とか身体を動かして勢いを殺そうとするが、とある変化に気付いた

(……っ