サンダー・バード

サンダー・バード

「そのとおりだ、婿殿

詳しいことは、冒険者ギルドで聞いてもらえると助かるのだが」「それは、我々のパーティ、黒の死神への依頼と考えても良いのでしょうか?」「引き受けてくれるのであれば、私から正式にギルドへ依頼を出そう」「わかりました

その依頼、引き受けます」 フリューゲルに連絡して、みんなにバドルまで来てもらうかについては、ギルドで話を聞いてからにするか

とりあえず、ギルドへ行ってみることにする

「私の騎士、もちろん私も行くからね!」 リーゼロッテ様もやる気十分だ

街の案内もしてもらえるし、辺境伯様も連れて行って構わないと言っているので、一緒に行くことにするか

「よろしくお願いします、リーゼロッテ様」「むぅ……私の騎士、これからはリーゼロッテって呼んで

あなたも好きかも:ゼータガンダム パチンコ 感想
も、もう他人じゃないんだから……他のみんなと同じ話し方にしてよね」 顔を赤くしながらそんな言い方されると恥ずかしいな

あなたも好きかも:パチンコ ビッグディッパー
あと、照れながら腕組んでくるのは可愛らしくて良いんだけど、他の人にそれやったら腕取れるから気をつけて!! 「……わかった

よろしくな、リーゼロッテ」***「なあに、またミノタウロスの目撃報告なの?……今月だけで、もう10件以上となると、偶然とは考えにくいわね」「はい、ギルドマスター

辺境伯様からも本格的な調査依頼が入っています」 最近、ダンジョンの外で、本来迷宮内にしかいないはずの、ミノタウロスが目撃されている

あなたも好きかも:福井 延長営業 パチンコ
 上層部の魔物が迷い出ることはさほど珍しくないが、中層部の魔物であるミノタウロスとなると話は別だ

人為的なものでなければ、迷宮内部でなにか異変が起きている可能性は否定できない

「ダビドから? ちょっと見せてちょうだい……指名依頼? 黒の死神って、あの?」「はい、プリメーラ所属のB級パーティですね

最近ギルド中で、何かと話題になってるあのパーティです

今現在、このバドルに来ているようですね……」「ふーん、リーダーが異世界人なのよね? うふふ、会うのが楽しみね」「……ギルドマスター、顔がにやけてますけど、大丈夫ですか?」「気にしないで、リノ

美味しそうだなんて全然思ってないから……」「うわあ……久しぶりにスイッチ入っちゃってますね、黒の死神さんがピンチです」 うちのギルドマスターのリリスさまは、この辺りでは珍しい純血のサキュバスです

ほとんどのサキュバスは、その種族特性を活かして、主に夜のお店を経営することが多いのですが、リリスさまは、非力なはずのサキュバスの中で、なぜかとっても強くて冒険者を長くやっていたという変わり種です

  私も以前は知らなかったんですが、サキュバスにとって、強い男性の魔力を吸うことは、至高の快楽なんだとか