パチスロ 藤 商事

パチスロ 藤 商事

だが、恐ることはない

恐るべきものは、自分の手の中にこそあるのだ

あなたも好きかも:元町 パチスロ
 敵陣の奥深くへ、ただただ飛んでいく

あなたも好きかも:結城友奈は勇者である スロット
ときには兵士を足場にし、ときには地面に降り立ってさらに跳ぶ

黒き矛に意識を預け、敵将の位置へと案内してもらうのだ

あなたも好きかも:パチスロ 巨人の星3
 カオスブリンガーは、既に敵の位置を割り出していた

正確には敵の本陣ともいうべきか、アスタル=ラナディースとその腹心たちの居場所が、セツナの脳裏にも投影される

美々しい甲冑を身につけた女性将軍の姿に、多少の驚きを覚える

が、怯みはしない

相手が女であれ、なんであれ、倒すべき敵は倒す

(ただそれだけだ) 最後の跳躍で敵本陣に突入したセツナは、声すら発さぬまま、馬上の敵将へと飛びかかっていた

相手がこちらを認識したのはいつだったのだろう

少なくとも、セツナが矛を突き入れようとした時には気づいていなかったはずなのだが

「貴様がガンディアの黒き矛か」 カオスブリンガーの切っ先は、飛翔将軍が抜き放った剣によって弾かれ、虚空を泳いだ

射抜くような視線に曝されるが、動揺はない