パチスロ 演出 面白い

パチスロ 演出 面白い

あなたも好きかも:ぱちんこ 職業
「ここから、こう行くんだってさタツオ」『なるほどー』 そのやり取りをナーガが羨ましそうに見ている

見えないのが悔しそうだ

それを見たタツオがナーガに話しかける

『父上、きれいな地図があります』『ふむ

我には見えぬが良かったなタツオよ』『はいっ、父上!』 そのやり取りでナーガの顔にも笑顔が戻る

あなたも好きかも:ハイスクールオブザ・デッド スロット 朝一
単にかまわれたかっただけかもしれない

あなたも好きかも:オンラインゲーム 悪口
「それで、行きで3日、帰りで3日くらいかな?」「そうですね

今回の行動は、動向を他に知られるわけにいきませんから人里は経由しません」「となると野宿かぁ」『タツオを屋根もない場所に泊めるのは不安ではあるな』「ナーガ様、ドラゴン的にはそれ普通です」 ビャクが突っ込んだ

室内暮らしが長いナーガである

何しろここ数百年はほとんど大竜御殿で過ごしている

旦那様はニートの自宅警備員である

だがナーガは、地位も、名誉も、資産も、今は弱まったが力もある

そんじょそこらの自宅警備員ではない

さしずめ自宅警備王と言ったところか

 ……などというバカなことをだれが考えていたのかなど本人の名誉のために明かすのは止めておこう

ボテ腹ロリで随分と見方が変わってしまった人もいるだろうし、これ以上アオの評判を落とすわけにもいかない

 そして風音とタツオは竜化したアオに搭乗し、そのまま飛び経っていった

行き先はミンシアナ王国 王都シュバイン